開運は誰でも一瞬でできる!

お問い合わせはこちら

開運は誰でも一瞬でできる!

開運は誰でも一瞬でできる!

2020/11/11

誰しも、運が良いほうが嬉しいと思います。

運が悪いほうがいいという人はいませんよね?

では、運とは何でしょう?

当然ですが、目に見えません。

私は、自分のことを運が良い人間だと思います。

世間がコロナ禍で自粛ムードの中、水素サロンをオープンさせたのですから。

今回は、運がよくなる「開運」の方法をお伝えします。

 

占いが好きだという人は多いと思います。

私も、四柱推命や算命学、タロットや霊視など様々な鑑定を色々受けているくらい好きです。

今でも、仕事や私生活で悩みがあったら霊視鑑定を受けます。

 

私は無宗教な人間です。

神様を信じない無宗教ではなく、どんな宗教の神様も「まぁ、いるだろうね」と思っている無宗教です。

とうてい信心深いとは言えないであろうこんな私ですら、お金が巡って夢だったお店を開けるのです。

 

私は毎朝、天照大御神と氏神様と鎮守様のお札を祀ったリビングの神棚に挨拶します。

無宗教なのにです(笑)

理由はただ一つ。私の敬愛する霊視鑑定の先生がそうするように言ったから。

もはや神様と言うより、先生を信用しているんです(笑)

霊能者の先生は仰いました。

「この位置に神棚を設置すれば、天照大御神様がこの家を護ると仰っています」と。

(日本の最高神が交換条件出してきたーーっ⁈)と思いましたが、

龍神も、“波動を共有できる人間と繋がりたいと探している”と何かの本で読んだことがあったので、

天照大御神といえどもそういう感じなのかなぁと思い、だったら護って頂こうと神棚を設置したのでした。

 

神棚での挨拶の内容はいつも一緒です。これは先生に言われたわけではなく、独断です。

『祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え』

を3回唱え、最後に、

『神様のいうとおり♪』

で締めます。

 

お寺では、私は真言宗が好きなので、

唯一暗記している「光明真言」(こうみょうしんごん)という超強力なご真言(マントラ)を唱えます。

【おん あぼぎゃ べいろしゃのう まかぼだら まにはんどま じんばら はらばりたやうん】

(絶対的な大日如来の大いなる印である如意宝珠と紅蓮華に代表される仏の光明を転じたまえ)

なにが強力なのかイマイチよく分かっていませんが、マントラを唱えていると

13の仏様の中心である大日如来様のパワーを分けて頂いているかのように、身体に生気が漲る感じがします。

 

これは、私の開運のため(だと思っている)習慣であって、他のひとにやれといっているわけではありません。

大事なのは、神棚にしろお寺にしろ、唱え詞やマントラを唱えている時は軽い瞑想状態になっていることです。

 

ブツブツ唱えながら瞑想し、頭の中では過去・現在・未来のイメージが飛び交い整理され、

「今日、私はこう在ろう!」というショートゴール(目先の目標)を設定しているのです。

 

そして、ショートゴールは簡単に達成されるもので構いません。

目標に対して行動を起こし実践すれば、達成の暁には自信に繋がります。

今風の言葉で言えば『自己肯定感』です。

小さな達成がいくつも積み重なれば、自分に自信が持てます。

 

私自身、開運のコツとして自信をもって人に伝えるとしたら…

『トイレのフタは閉めなさい』です!

これもかつて自分でショートゴールに設定し、気づけば完全に習慣化されたことです。

古来よりトイレは悪いものが出てくる場所とされてきました。

風水でも陰の気が溜まる不浄の場所といわれており、古くは家の中にトイレを作ってはならないとされていたほどです。

風水的にトイレが忌み嫌われた原因として、トイレの中に溜まっている汚水が挙げられます。

清水は「正陰」で金運を運んでくれますが、汚水は「邪陰」で災厄を運んでくると考えられてきました。

現代の風水でも、例え水洗トイレであっても便器の中の水は汚水として捉え、「邪陰」の気を発していると考えます。

というわけで、トイレのフタはいつも必ず閉めて「邪陰の悪気」を封印しましょう。

 

以前、勤務していた24時間フィットネスジムで、仲の良い会員さんにこう言われたことがあります。

「トイレに入ってフタが閉じていたら八戸さんが掃除した後だって分かる。

その日はなんだかラッキーだと思うんだよね。」と。

自分の開運のための行動に、気づく人がいた時の自己肯定感の上がりっぷりは凄いです!

トイレのフタを閉めるだけで、人の役に立っているということですからね♪

ここまで長々と私の開運習慣を書いてきましたが、

結局のところ開運のコツと言うのは、その人自身が自己肯定感を高めることです。

▪スッと落ち着いて瞑想

▪思考を巡らせショートゴールを設定

▪ゴール目指して行動

ショートゴールは毎日変わっても良いですし、前と同じゴールを継続しても良いです。

とにかく、自分の自信に繋がるなら何でもOK!

 

そのうち、ゴールを目指して起こしたアクションが、嬉しい結果を産むことが必ずあります。

それこそが良運の引き寄せであり、開運なのです。

嬉しい結果が出たときの『おこない』を継続するのが、『ゲンかつぎ』であって『ルーティン』なのです。

 

もうお分かりでしょう。

開運のコツは『行動を継続』すること。

実践あるのみです♪

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。