埼玉にある水素サロンセルくれんず|大半の人に毎日必要な施術とは?

お問い合わせはこちら

埼玉にある水素サロンセルくれんず|大半の人に毎日必要な施術とは?

埼玉にある水素サロンセルくれんず|大半の人に毎日必要な施術とは?

2021/06/02

骨盤の調整と聞くと、「産後の骨盤ケア」を思い浮かべる人が多いと思います。

たしかに、出産時は骨盤に大きな負担がかかるので位置の調整は必要ですし、

妊娠前のボディラインを取り戻したいのならなおさらです。

 

ただ、私が日々整体の施術をしていて危惧するのは、

お越しになるほぼ全てのお客さんの骨盤が歪んでいるということです。

なぜそれが分かるのかというと、左右の脚の長さが違うからです。

うつ伏せに寝てもらい、左右の足首を持って踵を合わせてみると高さが合わないのです。

これは少なくとも骨盤が左右どちらかに傾いているということです。

 

歪みは左右にとどまりません。前後にも起こります。

最も多いのが、骨盤の後傾です。

仙骨が飛び出していて、その上の背骨は大きくアーチを描きます。

いわゆる猫背の姿勢です。

 

骨盤は斜めに歪むことももちろんあります。

ただし、ここでいうところの斜めとは、「ねじれ」です。

捻じれには諸説ありますが、私は地球が自転している限りずっと、

骨盤は自転方向に、今この瞬間も捻じれ続けていると考えています。

 

左右の脚の長さが違う状態で歩行していると、体重の乗り方が偏り筋肉への負荷も偏ります。

身体はそれでもバランスを取ろうとして筋肉をピンポイントで収縮させテンションを保ちます。

このピンポイントの収縮こそが「コリ」です。

骨盤の歪みを放置していると、ピンポイントの収縮が広範囲に拡大します。

 

私はセルフで骨盤のケアをしていますが、そんな私でも朝揃えたはずの足の長さが夜には違っています。

たった一日の間に、冒頭の画像のように身体が歪んでいくのです。

ストレス社会と言われる現代、すべての人に必要なのは骨盤調整‼

マグネシウムオイルを使用する当サロンの施術は、硬直した腰回りの血管を拡張するので、

無理なく組織をゆるめられるという点で、とてつもなく効果的です❣

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。